fc2ブログ
2024 / 05
≪ 2024 / 04 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2024 / 06 ≫

こんにちは。上野です。先日鶴を届けた際に石巻をはじめとする被災地を訪れてきました。

今回から2回にわけてお伝えします。


ぜひ今の現状を見ていただければと思います。

まずは、この写真は仙台と石巻を結ぶJR仙石線の「野蒜駅」です。現在も不通になっています。
2011年4月にはアメリカ陸軍がここにきてがれきの撤去をしてくれたようです。
野蒜2

野蒜1

石巻にある、献花スペースです。多くの方が献花とお祈りにに来られていました。
石巻 献花スペース3

石巻 献花スペース3

献花スペースにある津波の表示板です。6.9メートルはすさまじいですね。
石巻 献花スペース2

石巻市立門脇小学校の爪痕です。ここは、津波の後重油が引火して火災が起き大惨事になった場所です。
廃校になりますが、この施設を残すかどうかがまだ議論されているようです。
昨年の紅白歌合戦で長渕剛さんが、中継されたのは記憶に新しいですね。
学校:石巻

門脇小学校のそばにある住宅地跡です。津波のすさまじさが伝わります。
石巻 門脇小学校前

その住宅地に置いてあった子供用の自転車です。涙が止まりませんでした。。。。
自転車:石巻

石巻の中でも被害の大きかった大曲(おおまがり)地区の写真です。
ここは新興住宅地で新しい住宅が多く、また被災を知らない人が多かったことから多くの犠牲者を出しました。
まだ崩れたままの家がそのまま残っていたのが印象的です。。。
石巻 大曲地区2

石巻 大曲地区1

石巻にあるがれき処分焼却場です。現在24時間フル稼働しているようで、
すべて焼却のためにあと1年くらいで終わるそうです。
国の予算で20億円以上で建設したのですが、それが終わると取り壊すそうです。
理不尽さとやるせなさがこみ上げる瞬間でした。。。
石巻がれき焼却場

石巻にの中心地にある日和山(ひよりやま)からの景色です。
栄えていた町が一瞬にして何もなくなってしまったそうです。。。。
石巻 日和山2

石巻市の中洲もすべて津波に流されてしまいました。
真ん中の丸い建物は、仮面ライダーなどで有名な石ノ森章太郎漫画館です。
震災で大打撃を受けたのですが、この3月に営業開始だそうです!
石巻 日和山3

地元新聞社「石巻日日新聞社」の震災当日の新聞です。
会社自体も被災して印刷機もすべて津波に流された結果、社員さんの手書きによる
新聞を地元に貼って被災状況を伝え続けたようです。
石巻日日新聞3/11


以上が、1回目の状況報告です。

実は私にとって、写真を撮るのも躊躇するほどだったのですが、
地元の方から、「写真を撮って今の現状を知らない人に伝えてください」と言われたのを
きっかけに写真を撮ることにしました。

復興はまだまだという実感です。


次回は、もっとも被害が大きく、犠牲者も多かった女川や雄勝地区の情報を
お伝えいたします。

この記事へコメントする















岡山ビューホテル

Author:岡山ビューホテル
OKAYAMA VIEW HOTEL



〒700-0821

岡山県岡山市北区中山下1-11-17

Tel 086-224-2000

Fax 086-223-2750

Emailinfo@okaview.jp




和洋旬彩だいにんぐ五感
 
Tel 086-224-4411



【岡山市にあるホテル】

素足でゴロゴロ、日本人の心をくすぐるオシャレなお部屋に改装中♪