2018 / 07
≪ 2018 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2018 / 08 ≫

みなさん、こんにちは。

ここ数日間暖かい春のような天気ですね。
原付で通勤している「あおさん」にはとてもウレシイ日々です。

さて、今回も
「春の北海道物産と観光展」
に出掛けてきました。
お邪魔させて頂いたお店の紹介です。

【札幌蟹販】
北海道といえば”カニ”。
姿、むき身切り身など蟹ならお任せというお店です。
びっくりするぐらいの大きな肩身が、ありますよ。
IMG_7191.jpg


【札幌蟹工船】
再び、北海道といえば”カニ”。「札幌蟹販」さんのお弁当部門です。
大きな蟹の身や北海道ならでわの食材をふんだんに使用したお弁当を販売しています。
IMG_7192.jpg


【山下水産】
海産珍味を扱うお店です。
今回はコレ。「数の子松前」。大きな数の子がドーンと入っていますよ。
他にも数の子、いくら、わかさぎ甘露煮などなど、珍味が豊富です。
IMG_7193.jpg


【大澤水産】
大澤水産と言えば、干物。なかでも「ホッケ」はお任せのお店です。
見たこともないサイズのホッケがずらり。ししゃもや鮭はらすなどの一夜干しが揃いますよ。
IMG_7195.jpg


【山一食品】
チーズ、わさび、醤油など、バラエティーに富んだ味の「さきいか」を販売されています。
店頭での実演もされており、いい匂いがしますよ。
さきいかのように、噛めば噛むほど味のする、人間になりたいものです。
IMG_7197.jpg


【めめ】
めめのおやきは、「冷めても変わらないもちもち感」が特徴です。
季節の味を盛り込んだものなど、いくつでも食べられ、お腹も満足。
味によって違う皮の色のかわいらしさで、目も満足しますよ。
IMG_7196.jpg


【飯坂冨士商店】
干物から海産珍味、手作り惣菜まで北海道ならでわの味がわんさか。
このお店に立ち寄れば、夜のおかずから、晩酌のアテまで、何でも揃いますよ。
IMG_7199.jpg

この記事へコメントする















岡山ビューホテル

Author:岡山ビューホテル
OKAYAMA VIEW HOTEL



〒700-0821

岡山県岡山市北区中山下1-11-17

Tel 086-224-2000

Fax 086-223-2750

Emailinfo@okaview.jp




和洋旬彩だいにんぐ五感
 
Tel 086-224-4411



【岡山市にあるホテル】

素足でゴロゴロ、日本人の心をくすぐるオシャレなお部屋に改装中♪


-天気予報コム- -FC2-