2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

みなさん、こんにちは
全国的に雪に見舞われている昨今、みなさまの所はいかがでしょうか?
寒さに弱いあおさんです。

さて今回は、天満屋で開催されている「第43回京都展」へ恒例の突撃取材に行ってきました。


<遊絲舎>
藤布の帯を製造されています。
藤布は、藤の中皮から繊維を裂き、撚り合わせて紡ぎ、織り込んで製造していきます。
とても繊細な作業や、工程を経ています。
IMG_4141.jpg

<辻和金網>
手作業で針金で網目を編んでいく、とても細かな工程で作り上げられています。
茶こしや焼き網、ざるや手編みかごまで、「網目のあるものなら何でもOK」という感じです。
IMG_4142.jpg

<本家 尾張屋>そば餅、蕎麦板・蕎麦ぼうろるの3種が尾張屋を代表する蕎麦菓子です。
蕎麦の香りの懐かしさ、味わいの素朴さが生きています。
IMG_4144.jpg

<大徳寺 さいき家>
ふっくらと炊いた牡蠣、柔らかく蒸し揚げた鰻、京だし巻のお弁当。
ふっくら、ふんわりの表現がピッタリなお弁当でした。
IMG_4145.jpg

<京とうふ 藤野>
国産大豆を使用して作られたお豆富。しっかりとした味わいです。
製造過程で出来る「おから」を有機肥料にして大豆を作る循環農業を目指している会社です。
IMG_4147.jpg

<開晴亭>
和牛肉をミルフィーユ状にしたカツにコクのあるデミグラスソースがうま味を引き立てています。
包丁を入れた時、トーストとカツの「サクッ」という音が食欲をそそります。
IMG_4148.jpg

<本家 常久>
350年の歴史を持つ刃物店。
見るからに切れ味の良さそうな包丁から、はさみ、爪切りまで。
「刃物ならおまかせ」というお店です。
IMG_4149.jpg

この記事へコメントする















岡山ビューホテル

Author:岡山ビューホテル
OKAYAMA VIEW HOTEL



〒700-0821

岡山県岡山市北区中山下1-11-17

Tel 086-224-2000

Fax 086-223-2750

Emailinfo@okaview.jp




和洋旬彩だいにんぐ五感
 
Tel 086-224-4411



【岡山市にあるホテル】

素足でゴロゴロ、日本人の心をくすぐるオシャレなお部屋に改装中♪


-天気予報コム- -FC2-