FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫

みなさん、こんにちは

昼間はまだ夏のような日が続いたりしていますが、夜は涼しい日が増えてきましたね。
一歩一歩秋に近づき、食欲が増してきている、スマイルサポターあおおさんです。

今日は、嬉しいニュースが飛び込んで来ましたね。
ホテルの取引先でもある天満屋女子陸上部前田穂南選手が、東京オリンピックのマラソン出場権を賭けた大会で優勝し、マラソン代表の切符を手に入れたようです。
天満屋女子陸上部は、多くのマラソン選手がオリンピックに出場している名門チーム。前田選手のオリンピックでの快走に期待したいものです。
s-IMG_9829.jpg

みなさんこんにちは

スマイルサポーターあおさんです。
今週末には台風の影響で天候が荒れそうですね。
みなさまの地域に被害がないことをお祈りしています。
またホテルにお越しのご予定のお客様方の、ご無事をお祈りしています。

さて、今週末から夏休みが始まりますね。
小学生以下のイベントになりますが、ホテルから車で約20分の所にある「問屋町テラス」で開催される、
海のいきもの・タッチングプール」のご案内です。
7月20日(土)・21日(日)の10時から16時までセンターコートにて開催される予定です。

大きな水槽にヒトデやナマコなど、たくさんの海のいきものを飼育し、スタッフの案内のもと、実際に触れるイベントです。
展示生体の一例ですが、アオヒトデ・コブヒトデ・ナマコ・巻貝類・ネコザメ・ドチザメ他などです。
ぜひこの機会に、海のいきものと触れ合ってください。
s-61_1.jpg

みなさんこんにちは

梅雨はどこに行ったのでしょうか?
天気予報では雨予報なのに、降らない。雨予報ではないのに、降る。
と、最近天気に翻弄されている、スマイルサポーターあおさんです。
早く梅雨も終わって欲しいのですが、実際にはあまり降っていないようなので、水不足が心配です。

夏の昆虫と言えば、カブトムシ、ワガタムシ、そして鳴き声のうすさいセミ
我が家では毎年セミの羽化が庭先で見ることが出来ます。
今年も数回目撃をしています。
セミの一生は、前年の梅雨時に孵化し、地中に潜ります。3年から15年前後を地中で過ごした後、羽化をし、約1週間で命が燃え尽きてしまいます。
儚いセミの一生。一生懸命生きている姿を見守ってあげましょう。

IMG_9552.jpg

みなさんこんにちは

スマイルサポーターあおさんです。
今年の岡山の梅雨入りはいつになるのでしょうか?
例年だと既に梅雨本番で、うっとうしい季節なんですがね。
まだまだ先の話なのでしょうか。それとも”今年の梅雨はありませんでした”って発表になるのでしょうか?

さて今回は嬉しいプレゼントをいただいたご報告です。
只今、天満屋岡山店で開催されている”ニッポン匠の技展”に出店されている”鏡遊工作”様から
客室に置いてある”ありがとうはがき”を使って万華鏡を作っていただきました。

覗き込むと幻想的な模様が流れるように見え、心が和みます。
思いがけないプレゼントにスタッフ一同、喜んでおります。

23日までは催事会場で、”万華鏡手作り教室”を開催されています。
所要時間約30分、参加費2700円で参加は自由だそうです。
是非みなさまもオリジナルの万華鏡を作成されてみてはいかがでしょうか。
IMG_9409.jpg

みなさんこんにちは

スマイルサポーターあおさんです。
先日より”ぎっくり腰”になり、痛みに耐えながら働いております。
笑顔より引きつった顔でのお出迎えになっているかもしれませんが、お許し下さいませ。

”ぎっくり腰”ですが、西洋では”魔女の一撃”と呼ばれているそうです。
今回は咳をしている時に一撃を食らい、そこから激痛に耐えております。
なぜぎっくり腰が突然起こるのかというと、筋肉が緊張していたり疲労がたまったりしているからだそうです。自分では意識していなくても筋肉疲労は毎日起こっており、睡眠や運動、栄養などで回復をしています。しかし、運動負荷や悪い姿勢の連続といった腰への負担が続くと、回復スピードが追いつかず、ある日突然キャパオーバーになり、発症するようです。
ぎっくり腰になった2~3日後は、冷湿布や保冷効果のあるもので冷やし、ある程度痛みが軽減されてきたら、温めるのがよいとされていますが、一番よい判断法は自身の感覚だそうです。
あおさんの場合、運動不足や疲労の蓄積が今回の原因だと思います。移動には積極的に階段を使うなど、少しでも動くことを心がけたいと思います。
p358.jpg

岡山ビューホテル

Author:岡山ビューホテル
OKAYAMA VIEW HOTEL



〒700-0821

岡山県岡山市北区中山下1-11-17

Tel 086-224-2000

Fax 086-223-2750

Emailinfo@okaview.jp




和洋旬彩だいにんぐ五感
 
Tel 086-224-4411



【岡山市にあるホテル】

素足でゴロゴロ、日本人の心をくすぐるオシャレなお部屋に改装中♪


-天気予報コム- -FC2-